お電話 050-5362-9407(10:00~18:00)
2020年10月のマンスリー・テーマは「ジョン・レノン生誕80周年」

2020年10月のマンスリー・テーマは「ジョン・レノン生誕80周年」

「ジョン・レノンってみんなが凄いっていうけど、どこが凄いのかこの機会にぱっと知りたい」

「ビートルズ時代は好きだけど、ソロになってからはどう味わえばいいのか誰にも訊けない」

「まわりからマニアと呼ばれてるけど、自分がまだ知らないことがあるものか興味がある」

そんな方、おめでとうございます。

ビートルズ大学を受講した方は、何十年のベテラン・ファンの方でも「眼からウロコでした」「今までと景色が変わりました」「解像度がアップし、深く作品を味わえるようになった」と興奮気味に語られます。

この「暗記不要の賞味法伝授」という基本理念を身をもって体験している方はどんどん増えています。「初心者が置いてけぼりにならず、マニアは眼からウロコ」も基本理念とするビー大ですから、ビギナーの方も大歓迎です。

ということで、2020年10月9日は「ジョン・レノン生誕80周年」という、10年に一度の大きな節目。

全世界同時に、あのショーン・レノンがプロデューサーとなってマルチからリミックスしたニュー・ベスト「ギミ・サム・トゥルース」がリリースされます。

我が国では「DOUBLE FANTASY-John & Yoko」展がオフィシャルに大々的に開催されます。

「ビートルズ大学」としても本講義のみならず、「ラジオビートルズ大学」「Youtubeビートルズ大学」と連動させ、このジョン・レノンを把握する絶好の機会に、ディープな速習講座を行ないます。

さいたま市に10年間だけ存在した、公式「ジョン・レノン・ミュージアム」開館時に展示品解説を執筆し、小野洋子さんやショーン・レノン氏に単独インタヴューをした経験も持つ宮永学長が、研究最前線における「ジョンの多面体宇宙」「ジョンとヨーコの精神的対話」の賞味法を発信します。

内容は毎週異なります。

最終週10月25日は、「ヨーコさんとの大プロジェクトに関わり、ショーン君の案内でダコタ・アパートメントの各部屋を案内された体験を持つ某氏(日本の音楽業界の重要人物で長年のビートルズ・ファン)」がリモート登壇。

この人物の記憶の隅々まで宮永学長が掘り起こします。もちろん氏がそれについて語るのは、これが初めて。

オンラインキャンパス「1回だけ」コース

 

オンラインキャンパス 「プレミアム」コース

 

コース一覧へ戻る
  • Date 2020年9月30日
  • Tags 2020年10月