お電話 050-5362-9407(10:00~18:00)
7月テーマ「ビートルズの遺伝子」に特別ゲスト決定!

7月テーマ「ビートルズの遺伝子」に特別ゲスト決定!

7月のテーマ「ビートルズの遺伝子」講義のうち、12日・19日は、あの「ホフディラン」のワタナベイビーがZoomで登壇決定しました。
ワタナベイビーは、宮永学長が「日本で最もビートルズ遺伝子の濃いミュージシャン」と位置付ける人物。
そんな彼が、これまでの自作曲に内包された様々なビートルズ遺伝子を、時には秒単位で指摘し、時には自らギターを弾きながら説明します。
これまでホフディランがTV/雑誌のインタヴューを受けるときも、このような話題を細部まで語れる機会がないままだったとのことで、「誰もがやりたかったこの試み」が初めて実現するわけです。
ビートルズ・ファンもホフ・ファンも見逃せない激レア講義となること保証付です。(しかも各週の内容は異なります。)
要・事前申し込み https://www.beatles-daigaku.com/online/

★月額で申し込まれた方は、1か月間毎週の講義をオンライン生配信を受講できます。

プレミアム特典として、伝説の「コンドン聡子氏登場の回」「星加ルミ子氏とキャピトル東急ホテル検証の回」(90×3回)もアーカイブとしてご覧いただけ、学長の単行本未収録の寄稿記事の閲覧など、さまざまな特典もあります。

★熱いリクエストにお応えし、7月12日の回から「1回だけオンライン生配信」開始!

生のオンライン講義が1回だけ受講いただけます(プレミアム特典はありません)。

★手続きの関係上、お早目のお申込みを推奨いたします。

【ワタナベイビー(渡辺慎)プロフィール】
1996 年「スマイル」で、2人組バンド「ホフディラン」のヴォーカル&ギターとして、自作曲「スマイル」でデビュー(アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」第1期エンディングテーマ)。日本武道館でのライブなど、渋谷系・J-POPマニアなら知らぬ者はいない存在。
ソロとしても、竹中直人(俳優・映画監督)とのデュエット「今夜はブギー・バック」、生前交流が深かった忌野清志郎トリビュートなど幅広い活動を展開。
そして2020年、コロナウィルス状況下の応援歌という意味合いで「スマイル」がオロナミンCのコマーシャルでカヴァーされて発信中。
【予習用リンク】
ホフディランのデビュー・シングル「スマイル」https://www.youtube.com/watch?v=Z8ol4wxW46U
そのカップリング曲「サガラミドリさん」https://www.youtube.com/watch?v=Exmwsth1i8s
2020年5月オロナミンCコマーシャル 「スマイル」
https://www.youtube.com/watch?v=g7Bt5qYrx9o

ホフディラン(左がワタナベイビー)
  • Date 2020年7月3日
  • Tags